ふわりんこ

毎日のこと、楽しいこと、気になること、夢に見たこと、妄想(笑)、本のこと、お料理、大好きなもの、大好きな人、いろんな気持ち・・・ 

--*--*-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*08*11 Thu

お盆のご院家さん やってくる

お盆の頃になると、家にお寺からご院家がお参りに来てくださいます。

今年も8月○日の18時ごろ伺います。 とご院家。

その日はちょうど夫がお休み。私が仕事という日。

父から

パパちゃんが一人にならんように早よう帰ってきてやらんといかんよ。 

と重々言われておりました。





マスオさんな夫。

血がつながっていない、会ったことのないじいちゃん、ばあちゃんの棚経を

一手に引き受けさせてはと、父なりに気を使っていました。





仕事が終わり、コンビニでビールを買って家に17:40に着きました。

エアコンつけてないじゃん と思いながら台所に行くと

テーブルの上に「同朋新聞」←これはうちの宗派の新聞。

ご院家さんがいつも持参される。





ええええええぇぇぇぇぇ!!!!!!





ねぇね。ねぇ。

ご院家さんもう来たと?



聞いてっちゃ。
4時にクーラー入れてね。部屋を冷やしてから、Monaco迎えに行って
5時になったけ、お茶の用意しようと思ったら仏間からお経が聞こえたんよ。
これは、やばいと思って子供座らせて後ろで聞いてお茶出して。
早く帰ってくるっち言ったよね
 



と夫は私に当たりました。


ご院家が早く来たのは私のせいじゃないのに
だから母、逆ギレしかえしました。

私が悪くないのに、大きい声で、キレて話さんでぇぇぇぇぇぇ。





しばらくして、夫が
言い過ぎた。ごめんね。 
といってきました。


そこで私もごめんねとか言えたら良いけど、
最初からあんな言い方せんでもいいやろと言ってしまいました



ありがとう。今年の棚経…

13日はお迎えいこうね♪ 

私のじいちゃんたちも喜んでくれていると思います。

パパと結婚したこともヨロコンデクレテルハズ。

本当にありがとう。
 
スポンサーサイト
*
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


友達100人できるかな?
Comments
Comments<>+-
Trackback <> + -
ブロとも申請フォーム
いくつになったの
shopping






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。